鶏の胸肉を使って鶏ハムをつくってみました

鶏のバスト肉ってぱさぱさして、うまく炊事できないですよね。安くて、活用したいと思いつつ、鶏バスト肉といえばチキンカツくらいしか作った事がありませんでした。そこで、ネットで調べたら、「鶏ハム」といううたい文句がビンゴしました。興味を持ったので作ってみることにしました。製法は実に簡単で、鶏のバスト肉の皮を取り去り、大さじ1杯の塩分と砂糖をすり込みます。それをジップロックなどに入れてはじめ夕刻冷蔵庫に入れておきます。あす流水で肉をすすぎます。ここで塩を相当落としておかないと、出来上がりがしょっぱくなることがあるみたいです。その肉をラップにつつんで、キャンディーのように両側をねじっておきます。鍋にお湯をしっかり沸騰させて、肉を注入決める。5パイほど茹でて、火を切ります。単に冷めるまでふたをして見逃します。それで出来上がりだ。できた鶏ハムを小さくスライスして食べてみましたが、バスト肉とは思えない驚きのしっとり舌触りでした。おいしいし、ヘルシーなのでまたリピートしたいと思いました。