洗濯物の色つや引っ越し事例。

洗濯物を干していたら、赤く色調引っ越ししてしまった手ぬぐいを発見しました。
「色調引っ越しするようなタイプ洗ったかしら?」とヒアリングに願い、洗濯物を漁ったら、洗濯賜物の中から真っ赤な包みが出てきました。
彼が我々に黙って勝手に洗濯機に入れてしまったタイプでした。
洗濯機の一部分を確かめなかった私も我々ですが、彼にも参ったものです。
「仕方ないなぁ。手ぬぐいならまぁ良いか。」と呆れていたら、お気に入りの未だに数回しか着ていない新品同様の服にも、赤い色調が付着しているのを見つけました。
さんざっぱら驚愕を受け、私の精神が呆れから神経に変わりました。
何とかして色調を落とそうと見なし、急いで酸性漂白剤に数十分浸して、更に、洗濯機にかけました。
洗濯完了後、赤い色調は無事故、落ちていました。
至極ほっとしました。
色調が落ちてくれたので、神経の精神も冷めました。
これからは、彼が勝手なものを洗濯機に入れていないか、充分確認しなければいけないな、と思いました。http://www.igroupcal.com/category17/